今までの、既成概念に捕らわれることなく、

病院の治療や薬では 根本的な改善にはならない事に気付かれた 賢明なあなたへ、

 

かねもと鍼灸整骨院で院長をしております、金本博明(かねもと ひろあき)です。

 

このページをご覧いただき、誠に ありがとうございます。

 

この手紙を まだ読み進めておられるという事は、あなたは現在、

体のふらつきや 微熱、めまい、肩こり、動悸、不眠、胃の調子が悪い、食欲不振、

慢性的な疲れなどがあり、いつも体の調子がよくない。朝になると調子が悪い。

 

その為、毎日の生活が辛い…。これらの症状に悩まされ、既に 何らかの治療を

受けていらっしゃるかも知れませんね。

 

もし そうだとしたら、あなたは今まで、内科・婦人科・整形外科などの

一般科を受診しても、明らかな異常は発見されないことが多く、

 

 うつ病克服チェック 医者などからは、「気のせいですよ」、「ストレスのせいですから

   ゆっくり休めば治りますよ」と説明されるだけで、的確な治療がされない…

 うつ病克服チェック その為、「自分の体や気持ちの辛さを、誰も理解してくれない」と悩む…

 うつ病克服チェック 「気がゆるんでいるからだ!」と罪悪感にかられ、さらに無理をしてしまい

   症状が悪化してしまった…

 

そんな悩みや 経験が、一度でも あるのではないでしょうか?

 

私も7年間、自律神経失調症や うつ病と苦闘してきましたので、

あなたの辛さが良く分かります。

 

確かに、検査を受けても異常が見つからない為、「気のせいですよ」と言われたり、

「低血圧症」「更年期障害」「慢性胃炎」「メニエル症候群」「パニック障害」

などの病名がつけられて、薬物療法や心理療法などの治療が行われたりします。

 

しかし、どんなに熱心に病院に通っても 一向に良くならないため、結果として、

よりよい治療を求めて、いろいろな医療機関を訪ね歩くことになるのです。

 

そこで 私は、延べ10、000人の 心身の不調の方たちを克服へ導いた

改善率95%の治療法の中から、自力で改善きるプログラムの1つを、

今回、完全ノーリスクで ご体験いただけるコースを、ご用意致しました。

あらためまして、金本博明(かねもと ひろあき)です。

前述しました通り、私は、大阪府大阪市住吉区にある、

かねもと鍼灸整骨院で院長をしております。

 

平成11年に開業して以来、もう10年以上がたちました。

 

開業後は、一人でも多くの患者さんを治したい一心で、

全身全霊を注いで 治療をさせて頂いております。

大阪で 予約困難なカリスマ施術家、金本 博明のプロフィール

かねもと整骨院

(写真のように、一人ひとり 全身全霊で 治療をさせて頂いております。
その 高い改善効果により、お客さまから 高い評価を頂いています。)

 

─ 略歴 ─

高校卒業後、明治東洋医学院に進学。

鍼灸科と 柔整科の両方を合計6年間で修め、無事に鍼灸と 柔整の両方の資格を

取得。卒業後には、叔父の営む 高田整骨院で修行。


そこで、患者さんとのコミュニケーションを大事にするという 大きな学びを

得たと同意に、施術の技術だけではいい治療はできない。患者さんと対話をよく

する事で 原因が分かり、そして 施術が適切かどうかも分かることを学ぶ。

 

その他に、磯谷療法、STOカイロプラクティック、ガンステッドテクニック、

構造医学、ピアーズテクニック等を学ぶ。そして、7年間の修行経験を得て、

平成11年に大阪府大阪市住吉区で「かねもと鍼灸整骨院」を開業。現在に至る。

 

─ 資格など ─

・柔道整復師、介護支援専門員、NPO日本痩身医学協会講師
・大鍼師会在宅ケア指定鍼灸師、小林式背骨矯正法修得、カイロプラクター

 

資格

 

しかし、なぜ、 病院や薬では 心身の不調は治らないのか?

これについて、世界的な脳神経外科医を初め、多くの医師も 長年の研究結果から、

 

自律神経失調症や パニック症候群などの原因の多くは、心や脳の病気ではなく、

人体の中でも重要な部分「首のこり」が原因である。

 

しかし、それを解っているドクターは ほとんどいないのが現状。なぜならば、

今の医療では、それらの部分は重要視されていないため 完全に医学の盲点だと。

 

確かに 一般的には、自律神経のバランスが乱れるのには、

「生活リズムの乱れ」「ストレス」「ストレスに弱い体質・性格」「環境の変化」

「女性ホルモンの影響」などが、複雑にからみあっていると言われています。

 

ですが、今の日本の医療では 余り解明されていない、人体の重要部分が原因で

自律神経失調症など、心身の不調を発症していると言われているのです。

 

様々な心身の不調は「首のこり」が原因であった。という事実は、テレビや雑誌、

本などでも取り上げられているので、賢明なあなたなら ご存知かも知れませんね。

 

 

また、病院では、どれだけ精密検査を行っても 身体に異常が見つからないため、

「きっと、これは心の病気だろう…」などの結論に 達してしまうのです。

 

更に致命的なのは、

病院の先生の多くは、自律神経失調症やパニック障害の経験がありません。

 

経験がないからこそ、いわゆる「5分診療」と言われる、簡単な 心理テストや問診。

しかも、症状は一進一退。 風邪が完治するように スッキリしないのです。

 

薬物療法も同じです。

 

たとえ、どんな薬であっても、一時的に症状を抑えるだけの “対症療法” なのです。

薬は 例えるならば「苦 (く) をすり変える」ものであり、根本的治療ではありません。

原因を治す 根本的な対処法こそが、本当の薬なのです。

延べ1万人の方を 治療して分かった ”7つの誘因” 。

私はこれまで、1万人以上の 自律神経失調症や パニック障害で苦しむ方を

改善してきましたが、患者さんを診ていると、心身の不調になる「原因」「結果」

がハッキリと明確になり、身体の不調になる誘因は 次の7つに絞られたのです…

  • 精神的なストレスからくるもの
  • パソコンや日常の姿勢からくるもの
  • ムチウチなど外傷からくるもの
  • 顎関節のユガミからくるもの
  • 喘息や鼻炎からくるもの
  • 呼吸からくるもの
  • 眼精疲労からくるもの

ええ、そうです。

これらの誘因により、自律神経失調症や パニック障害を引き起こす事が解ったのです。

 

とは言え、これらは あくまでも誘因であり、根本原因ではありません。

 

と言いますのも、現代社会では、人は誰しも 多大なストレスを受けており、

それによって、自律神経が乱れ 体調を崩す人も、崩さない人もいるからです。

もちろん、自律神経失調症や パニック障害にならない方も、沢山います。

 

また、本当に 原因が分かっているのならば、既に 改善しているはずです。

 

なぜならば、病気の原因が分かるからこそ、特効薬を作ることができるのと同様、

本当の原因が分かれば、明確な対処もでき、改善することができるからです。

 

しかし、病院に通院しても、カウンセリングを受けても改善しないのであれば、

それらは、本当の原因ではない。と 言えるのではないでしょうか?

 

自律神経失調症などの心身の不調は、何らかの原因があって 発症したわけですから…。

 

その ”根本原因” が改善していない為、薬を飲んでも、カウンセリングを受けても、

民間療法を受けても、一向に 心身の不調が改善できずにいるのです。

 

そう、今回 完全ノーリスクで あなたにお教えする方法は、

自律神経失調を “根本原因” から改善する 治療法なのです。

ええ、そうです。

 

この方法は、7年間 苦闘してきた、私の 自律神経失調症などの 心身の不調を

改善してくれただけでなく、今まで、1万人以上の 自律神経失調症の方や

パニック症候群の方を救ってきた、効果が実証済みの方法なのです。

 

その改善効果の高さに 評判が評判を呼び、予約は2か月待ちが当たり前の状況に…。

 

このような状況を解決するため、今では鍼灸整骨院を 計8院運営するまでになりました。>>計8院の詳細はコチラ

( かねもと鍼灸整骨院、はばたき鍼灸整骨院、南田辺鍼灸整骨院、つばさ鍼灸整骨院、

いきいき鍼灸整骨院、はぴねす鍼灸整骨院、はぴねす鍼灸整骨院 阿倍野、河内松原鍼灸整骨院、住之江区 玉出駅 かがやき鍼灸整骨院)

 

私たちは、ほどんど宣伝活動を行っていませんが、これも一重に、

信頼して ご来院下さる患者さまと、スタッフたちのお蔭です。

 

 

そして今回、お教えするのは、私の持っている知識や治療法の中から、

知識ゼロ・経験ゼロの素人の方でも

自宅でお金を一切かけずに、心身の不調がかるくなる方法をピックアップ。

 

それを、素人さんが見ても 30分後には 効果を実感できる内容にまとめる為に、

毎日毎日、思考錯誤を重ねながら、細部まで 頑固なまでにこだわりました。

 

もしあなたが、「なかなか身体の不調が改善しない、再発してしまう…」とお悩みなら、

ぜひ、この「今から30分後には、自律神経失調症や パニック障害が軽くなる方法」

ダウンロードして内容を確かめてみてください。

 

あなたの悩みのお力になれるかも しれません。

今から30分後には、心身の不調がかるくなる方法

うつ病克服チェック 自律神経失調症・パニック障害を引き起こす 本当の原因とは?

 ( この根本原因を知らないが故に、薬を飲んでも カウンセリングを受けても、

  心身の不調がいつまで経っても治らないのです… )

 

うつ病克服チェック 人間である限り 誰もが持っている“生体機能”を利用した、改善法とは?

 ( これを知ることによって、なぜ、身体が不調になるのか?また、どのように

  して 自律神経失調症やパニック障害が改善するのか?が、理解できます。)

 

うつ病克服チェック 寝ている時に働く機能を活用して、心も身体も軽くする4つの方法

 ( 自宅でできる簡単なストレッチ、ツボ押しを行うことで、全身の血液の流れ

  がスムーズになるため、身体が軽くなります。身体が軽くなる…という事は

  心も軽くなります。心も身体も全て繋がっているのですから… )

 

うつ病克服チェック 心や身体を軽くするために欠かせない、9つの注意点とは?

 ( これにより、生命を維持する機能のバランスが整うため、心も身体も

  スッキリと軽くなることでしょう… )

 

うつ病克服チェック 5分で「やる気」を出し、抑うつ気分から抜け出す 賢者の言葉

 ( ご存知の通り、言葉には 人生を左右する力があります。ここでは、

  私自身の心が軽くなったばかりか、お客様からも「心が軽くなった」

 「勇気が湧いた」と言われた、人生を変える言葉をお送り致します。)

 うつ病克服チェック マニュアルテキスト:PDFファイル/29ページ

 うつ病克服チェック 動画マニュアル:動画ファイル/10分26秒

 

これらの中には、無駄な物は一切 含まれておりません。

もちろん、難しい専門用語や知識も一切 書かれておりません。

 

また、動画を見ながら ただマネするだけですので、

あなたは迷うことなく実践できることでしょう。

 

ですので、安心して これら2つのポイントを実践して頂ければ、

心今から30分後には 心身の不調がかるくなることは、十分可能です。

既に、この方法を実践された方たちから、感想を頂きました。

動画を見て実行したら、1カ月後には辛い症状が軽くなりました♪

大阪府 大石 達男 様


体の調子が悪かったので内科を受診して血液検査や心電図などの検査をしましたが検査の結果は正常でした。

症状は動悸、めまい、ふらつき、胸の痛み、のどの違和感、微熱、倦怠感イライラ、頭がぼっとするなどです。

しだいに外出するのが億劫になり、人と話をする事も面倒臭くなっていました。
内科では「異常無し」と言われましたが、体の調子が悪いので

心療内科を受診しました。

心療内科では自律神経失調症と診断され、抗不安薬と精神安定剤をもらって

飲んでいました。薬を飲むと少し楽になるのですが、いまひとつ体が本調子で
無いような感じでした。

しばらくすると抗不安薬と精神安定剤が効かなくなってきて
抗うつ薬ももらって飲んでいました。

 

いつまで薬を飲み続けるのかな? いつになれば治るのかな? と、

漠然とした不安が常につきまとっていました。

 

そんな時にこの教材を知りました。

この教材を知るまでは、自律神経失調症症は心の病気だと思っていました。
でも、教材に書いてある事をひとつずつ実践していくと
体が楽になる事が実感しました。

自律神経失調症の原因と対処法が分かってから、2週間もかからずに

外出するのが楽しくなり動悸やふらつきが全くなくなりました。

一ヶ月後には胸の痛み、喉の違和感、微熱、倦怠感、イライラ、

頭がぼっとするなどの辛い症状が消えました。

お陰様で発作も起きず、一人で仕事に行けるようになれました★

兵庫県在住 中西 恵理子 様


1年前、駅のコンコースを歩いていると急に激しいめまいが起こり、頭がぐらぐらして座り込みました。

 

駆け寄って来てくれた方に吐き気を訴え、トイレに連れて行って貰いました。しばらくすると、治まったのですが、数日後また同じ症状が出て、冷や汗が止まりませんでした。

旦那から病院へ行くように言われ内科へ行ったのですが原因が分からず、

心療内科を勧められました。そこで、パニック障害と診断されました。

駅に行くと動悸が起こり、また倒れるのではないか、人前でもどしてしまう

のではないか、と不安になり、怖くなり、一人では駅へ行けなくなりました。

友人や旦那に送り迎えをして貰っていましたが、一人じゃなくても

怖くて不安でたまりませんでした。

このままでは、仕事もままならず、将来がどうなるのかと悩んでいたところ、
このプログラムに出会いました。

家の中で行えますし、自分のペースで出来、分からない事など
メールで親切に教えて頂けたので続ける事が出来ました。

まだ、ラッシュ時には少しどきどきしますが、発作も起きず
一人で行けるようになりました。


一人で仕事へ行けた時嬉しくて涙が出ました。

 

私は、友人や家族が理解してくれたので頑張れましたが、

当たり前の事が怖くて出来ないのは、本当に辛いです。

同じ症状で苦しんでいる方にお勧めしたいです。

めまいも起こらず、仕事を普通に行えるようになりました。

奈良県在住 竹下 和成 様

 

5年前に動悸がひどくなり、眩暈や頭痛が起こるようになりました。朝起きると、気だるくて段々と仕事に行けなくなりました。

病院に行き診察を受けましたが、原因が分からず、
自律神経失調症と、うつと診断されました。

仕事をなんとかこなすのが精一杯で、体調が悪いとそれもままならず、

職場に迷惑をかけている事が辛く、不安な毎日でした。

そんな時心配した妻が、このプログラムを購入してくれました。

これで治るのかな?と思いましたが、妻が一生懸命探してくれたのですから、
信じて頑張ろうと思い、毎日少しずつ実践しました。

最初は、首や肩が楽になったぐらいだったのですが、しばらくすると、

悩まされていためまいも起こらず、仕事を普通に行えるようになりました。

今は、頭痛も起こらず、朝もすっきりと起きれるようになり
もう少しで仕事に行けそうです。


金本先生と支えてくれた妻に感謝しております。

 

※症状の回復には個人差があり、効果を保証するものではありません。

なぜ、“完全ノーリスク”で体験できるのか?

しかし、なぜ これらの治療法を、完全ノーリスクで公開するのか?

 

それは、私が20代前半の頃。幼馴染の大親友を 自死で失った経験があるからです。

親友は、仕事のストレスが原因で、自律神経失調症から うつ病に陥り自殺したのです。

 

あんな悲劇は二度と起こしてはいけない!と、強く思うのです…

 

ですが、そんな私の思いとは裏腹に、自律神経失調症、うつ病の方は、

現在 100万人を超えたと言われ、2008年 警視庁の調べでは、うつ病に陥り

自殺された方は、6490人にものぼるそうなのです。

 

抑うつ型自律神経失調症や うつ病は、「ココロの風邪」と言われ、

休養を取り 抗うつ薬を飲み続ければ、半年〜1年で 回復すると言われてきました。

(私は「ココロの風邪」と言われる事に とても抵抗を感じますが…)

 

しかし、現実には、4人に1 人の患者さんが 回復するまでに2年以上を要し、

その半数の方が再発。6490名もの方が 命を落としているのです。

 

ほとんどの方が、正しい治療法を知らないばかりに 苦しんでいるのです。

 

ある、偉大な人物は言います。

 

         「人は何らかの使命を持って生まれてくる」と。

 

 

であれば、幼馴染の大親友を 自死で失い、それをきっかけに私自身も7年間、

自律神経失調症やうつ、パニック障害に陥り、苦しみ続けた経験は、

同じ悩みを持つ人たちを助けるための試練であり、私の使命ではないかと思うのです。

 

しかし、あなたにとって、この治療法が正しいものなのか? 本当に 効果があるのか

確認することが出来ない状況で、私の話を信用してもよいのか 迷うと思うのです。

 

ましてや、今まで病院や民間療法に通ってみても、思うように改善しなかったり、

再発を繰り返して来られたのなら、余計に 不信感を抱いておられると思います。

 

ですから、まずは…

信じないで下さい。真実を見て下さい。

もし、あなたがこの治療法に、ほんの少しでも興味があるならば、

まずは、この正しい治療法を知って頂きたい。効果を体感して頂いた上で、

判断してほしいと思います。

 

「信用できるのか? 効果があるのか? それを判断する為に、お金をかけて欲しくない」

 

ですから、完全ノーリスクで ご体験頂けるコースをご用意致しました。

 

ただし、整体師や カウンセラーなどの同業者の方からの冷やかし、

ただ単に、興味本位の方、読むだけで実践しない方からのお申し込みは、

ご遠慮いただくようお願いします。

 

私だけでなく、「うつを克服する。そのサポートをしたい!」という

想いや理念に賛同してくれた、共に切磋琢磨できる施術家たちやスタッフ。

私を信じて来院される患者さま。

 

その、私を力強く支えて下さる 皆様の想いの結晶が、この治療法なのです。

 

うつ病克服治療スタップ

 

ですので、この自律神経失調症や パニック障害を軽減する治療法の可能性を

ご理解頂けた、薬には頼りたくないという 賢明な判断ができる方に手にして頂きたい。

そう思っています…

 

それでは、動画・テキストを通じてお世話になりますが、

今後とも、どうぞ 宜しくお願い致します。

ご希望の方は、以下の フォーム からお知らせ下さい。

以下のフォームに、お名前(ペンネーム可)/メールアドレスを記入、

そして「内容を確認して送信する」をクリックして下さい。
(あなたのプライバシーは完全に保護されますので安心して下さい)

 

名前(ペンネーム可)
  例:金本博明
メールアドレス
  例:info1@ utu-kokufuku.net

・ お申込頂きますと、ダウンロードURLをeメールにてお送りします。
・ 30分以内にeメールが届かない場合は、誠にお手数ですが( info@jiritu-kokufuku.net )までお問合せ下さい。
・申込み頂いた方には、日本セラピー株式会社より特別なご案内及びメールマガジン(無料)をお送りいたします。お申込を頂きました場合は、これにご同意頂けたものと致しますので、ご了承下さい。
・ 当社の至らない点、ご不明点や ご意見などございましたら、info@jiritu-kokufuku.net までお気軽にご連絡下さい。